©2017 VRi's -鰤ズ- 

運営会社 株式会社 シンフォニア

次世代VR動画 ​3D 360° 

VR映像 制作事務所

​VRi's -鰤ズ-

3D VRとは、今までのVRでは平面視(2D)映像で立体感がない映像でしたが、
最新のVR映像は立体視(3D)映像で、映像が立体的に見えてとても高い没入感が得られるVR映像です。

​日本ではまだまだ3D360°VR映像を制作している制作会社は少ないです。

立体視とは人の左右の眼から見た、別々2枚の映像をゴーグルを通して同時に見ることにより、視差が生まれ、立体感がある映像になります。

3DのVR映像は上に左目、下に右目の映像を1つの画面に配置し専用のプレイヤーで再生しています。(topBottom方式)

3D is

How 3D works

VR映像制作のお問い合わせ

映像制作に関わるキャスティング・スチール・ヘアメイク・スタイリストなど

一括で受注いたしますので,

クライアント様の負担を軽減いたします。